お金を借りるなら 銀行

お金を借りるなら 銀行

 

初めてキャッシングを検討したい時
恐らく消費者金融か銀行でお金を借りたいと思っている人はまず迷う可能性が高いと思います。

 

何故ならば初めてのキャッシング
消費者金融が絶対イイとか銀行が絶対イイとかどちらかのメリットに絞って考える事って
まだ分からないとか情報不足でこれを知りたいと思っている人が多いから

 

一つのキャッシングに絞れないものだと考えられました。

 

かと言ってどちらかのキャッシングを選ばないとお金が借りれないので
どっちにしようどっちにしようと考えているうちに日が暮れて気付けば日が変わって即日融資が出来なかった・・・。

 

そんな日になってしまうかもしれませんよね。

 

ここはあえて特に急ぎでも無ければ
銀行カードローンを検討してみましょう。

 

理由としては銀行カードローンであれば総量規制対象外なので消費者金融と違って年収の1/3以上の借入が出来ます
勿論初心者であれば総量規制って何ってなるかと思いますが消費者金融にはお金の借り過ぎをストップする為
このように総量規制という制度があるんです。

 

なので希望額で融資が受けたくてもこの総量規制によって希望額で融資が受けられなかったという事にもなり得るんです。

 

だけど銀行カードローンであればこの煩わしい制度がありませんので
希望額で借入出来る可能性が多く見込めると言っておいて良いんですね。

 

でも・・・ただそれだけの理由?
ともなれば又違っていまして銀行カードローンの利点
それは借入金利の魅力だと思います。

 

平均18%の消費者金融の借入金利に比べて
銀行カードローンであれば14%の値が平均となっていて
消費者金融よりも明らかに低金利だから借入しても返済の時に利息分が安く済分借金返済しやすいんです。

 

更に利点を述べますと大手消費者金融では審査が通らない事が多い専業主婦であっても
お金が借りられる制度がありまして配偶者の収入の有無次第ではキャッシングが可能となるという利点がありました。

 

普通ならお金が借りれない専業主婦でもお金が借りられる銀行カードローン
低金利だし総量規制も無いから誰でも安心してご利用出来るというものでしょう。

 

結果的に消費者金融の金利でお金を借りるよりもリスクも少なくと済みますし
専業主婦も心強い又はそれ以外の人でも総量規制対象外でお金が借りやすい
審査は決して凄く甘いわけではありませんがキャッシングか出来れば消費者金融よりも利用しやすいかなって思いました。

 

消費者金融か銀行か二択のカードローンで迷われている方々へ
又はキャッシング初心者の人へ!!

 

銀行カードローンを先手で契約しておく事をおすすめしておきます!!


トップページ お金 至急 審査なしの金融会社 審査無し お金借りる お金借りたい お金を借りる 審査